MENU
\ ポイント最大10倍! / 詳細を見る

ドラマ【ゲットレディ】原作は漫画や小説?脚本家は誰?(手塚治虫)

ゲットレディ(Get Ready!)』はTBS系「日曜劇場」で、2023年1月8日から毎週日曜日夜9時に放送の新ドラマです。

人気俳優の妻夫木聡(つまぶきさとし)さんが主演を務め、藤原竜也(ふじわらたつや)さんと松下奈緒(まつしたなお)さんが脇を固めるという豪華キャストが出演し、脚本家や演出に注目が集まっています。

ドラマ『ゲットレディ』には原作はありません。

脚本家は飯野陽子(いいのようこ)さんによる完全オリジナルドラマとなっています。

飯野陽子さんは『いま、会いにゆきます』や、『ヤンキー母校に帰る』など数多くのドラマ作品の脚本を手掛けているだけに、放送前から話題となっています。

この記事でわかること

  • ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』に原作はある?
  • 脚本家や演出家は誰?
  • ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』のあらすじや内容

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

目次

「ゲットレディ(Get Ready!)」の原作は漫画や韓国ドラマ?

ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』には、原作はありません。

完全オリジナルストーリーとなっています。

近頃のドラマでは漫画や小説が原作となっているケースが多く、また最近では韓国ドラマのリメイク版も多くあります。

本作は原作がないので最終回の結末までネタバレがなく、ラストまでドキドキしながら楽しめるので嬉しいですね♪

「ゲットレディ(Get Ready!)」の脚本家は誰?

ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』の脚本家は、飯野陽子さんです。

飯野陽子さんは、今までにも数多くのドラマや映画の脚本を務めているので知っている人や名前は聞いたことがあるといった人も中にはいるのではないでしょうか?

『ヤンキー母校へ帰る』ではジャニーズグループ「嵐」の櫻井翔さんが主演を務めたことでも話題となり、また『いま、会いにゆきます』では日本中が感動に包まれ、号泣必須のドラマと話題になりました。

U-NEXT(今、会いにゆきます)

飯野陽子さんのプロフィール

  • 名前:飯野陽子
  • 読み方:いいのようこ
  • 生年月日:不明
  • 出身地:北海道出身

飯野陽子さんは、作家の倉本聰さんの作品『君は海を見たか』に感動して脚本家をめざしました。そして、倉本さんの主宰する富良野塾に入塾して脚本を学びます。

その後、NHK札幌局の制作のラジオドラマで、脚本家としてデビューをしています♪

飯野陽子さんの主なドラマ脚本作品

脚本ドラマ作品公開年
『救命病棟24時・第一シリーズ』1999年
『QUIZ』2000年
『ヤンキー母校に帰る』2003年
『いま、会いにゆきます』2005年
『三丁目の夕日』※舞台2008年
『ジャッジⅡ 島の裁判官 奮闘記』2008年
『救命病棟24時・第五シリーズ』2013年
『蛍の光 窓に雨』※ラジオドラマ2017年
『我が家の問題』2018年
『書類を男にしただけで』2020年
『ゲットレディ(Get Ready!)』2023年

飯野陽子さんが脚本を務めたNHKで放送された『ジャッジⅡ 島の裁判官 奮闘記』では、2009年に第46回ギャラクシー奨励賞を受賞しています。

南国の離島に赴任した唯一の裁判官の奮闘と成長を描いたTVドラマで、主演は西島秀俊さんが務めている、全5話ドラマ作品となっています。

「ゲットレディ(Get Ready!)」の内容は?あらすじ紹介

ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』の内容は、妻夫木聡×藤原竜也が贈る異色の医療ドラマで、1話完結の完全オリジナルストーリーで展開されていきます。

通称「エース」と呼ばれる波佐間永介(妻夫木聡さん)は、多額の報酬と超人的なオペ技術でどんな手術も請け負います。

そんな謎の医者チームを率いるエースが患者を選ぶ基準がたった1つだけあり、それは患者に「生き延びる価値」があるのかどうかということです。

そして、通称「ジョーカー」と呼ばれる下山田譲(藤原竜也さん)は、エースとのある出会いがきっかけで、謎の医者チームと患者の交渉役として登場します。

ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』ネタバレやあらすじは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

「ゲットレディ(Get Ready!)」の主な出演者

主人公

  • 波佐間永介(エース):妻夫木聡さん
  • 下山田譲(ジョーカー):藤原竜也さん
  • 依田沙姫(クイーン):松下奈緒さん

主な出演者

  • 白瀬剛人(スペード):日向亘さん
  • 染谷慈恩:一ノ瀬颯さん
  • 橋元芙美:橋本マナミさん
  • 嶋崎水面:當真あみさん
  • 剣持玲於奈:結城モエさん
  • 幾田洋一:中山麻聖さん
  • 汐留明:田野倉雄太さん
  • 台場虹江:長見玲亜さん
  • 剣持理三:鹿賀丈史さん

【最後に】ゲットレディ(Get Ready!)の原作は漫画や韓国ドラマ?脚本家や演出家は誰?(永瀬廉)

2023年1月からTBS系「日曜劇場」で放送開始『ゲットレディ(Get Ready!)』の原作や脚本家の情報を紹介させていただきました。

  • 『ゲットレディ(Get Ready!)』には、原作はない
  • 脚本家は飯野陽子さんが担当

人気俳優の妻夫木聡(つまぶきさとし)さんが主演を務め、藤原竜也(ふじわらたつや)さんと松下奈緒(まつしたなお)さんが脇を固めるという豪華キャストが出演することでも話題の『ゲットレディ(Get Ready!)』

脚本家には数多くの人気ドラマを手掛けている飯野陽子さんが務めることあり、盛り上がることは間違いないですね。

今までになかった医療ヒューマンドラマということも話題となっています。

いったい謎の正体不明の医療チームがどんな展開を見せてくれるのか楽しみです!

ドラマ『ゲットレディ(Get Ready!)』の結末を迎える最終回まで目が離せなませんね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次