ユニクロはもはや日本を代表するアパレルブランドの一つとなっておりますが、その中でもユニクロユーについて今回はご紹介したいと思います。ユニクロユーは、ユニクロのスタンダードの商品と何が違うのか知っていますか?今、注目のユニクロユーの商品をPICK UPします。

ユニクロで販売されている商品と、ユニクロユーとは何が違うのか気になりませんか。
ユニクロユーは、ラコステやエルメスのアーティスティックディレクターを務めた著名デザイナー「クリストフ・ルメール」がデザインするコレクションなんです。

価格は、ユニクロのスタンダードの商品と比べるとやや高めの設定になっています。しかし「クリストフ・ルメール」がデザインした洋服を、低価格で買うことができるので、ファッション好きの方々から非常に人気が高いです。

やはりデザインやディティールにこだわりがあり、スタンダードの商品よりもおしゃれでかっこいい感じを受けます。是非ユニクロユーの商品をみて、その違いを感じてみてくださいね。

クルーネックT

しっかりとした厚手の生地で、着心地がとても良いTシャツです。カラーも豊富で、シンプルなデザインなのでどんなスタイルにも合わせやすく長く着られますよ。

この上品質で価格が1,000円。とてもコスパの高い商品です。イロチで揃える方が多く、ユニクロユーの商品の中でも人気商品となっております。

ハイライズワイドストレートジーンズ

フロントタックボタンなどのディティールにもこだわった本格派の一本。素材は12オンスの本格デニムを使用しています。

ハイウエストでフルレングス、そしてシルエットが綺麗だとSNSで絶賛されています。ワイドジーンズですが、ヒップ部分がもたつかずにすっきり履けてスタイルアップできると好評。裾をロールアップしても可愛いですね。

スウェットプルオーバー

人気のオーバーシルエットでゆったりと着れるスウェットです。

袖の切り替えがV字で、袖のシルエットまで綺麗なデザインになっています。モックネックがカジュアルの中にも綺麗めな印象を与えてくれますよ。新色のメランジカラーが気になります。

メッシュクルーネックカーディガン

コットンの風合いで、軽い着心地が魅力。胸のラインで切り替えがあり、かぎ針編みのようなざっくりとしたデザインになっています。


厚手の生地なので、まだ肌寒い春先にはボタンを留めてニットトップスとして、初夏にはボタンを外して羽織りものとして。季節の変わり目にも、長く活躍しそうなアイテムです。

スウェットプルパーカ

こちらはメンズですが、女性にもおすすめのアイテムです。厚手のしっかりとした生地に、柔らかく着心地の良い裏地がついています。

フードの立ち上がりが綺麗で高見えすると話題のスウェットプルパーカ。サイドにはシームポケット付きで、デザイン性を損なわずに、実用性を兼ね備えています。

有名デザイナーが手がけている洋服が、低価格で手に入るのはとても嬉しいですよね! 特に新商品は発売前から話題となり、販売開始からわずかで売り切れてしまうことはしばしば。ユニクロへ行ったら、ユニクロユーの商品も合わせてチェックしてみてくださいね。
ユニクロユーはこちら