あと少しでお正月♪
年末年始のお休みを利用して、旅行や帰省をされる方も多いのではないではないでしょうか?
そこで今回は、旅行や帰省前にチェックして欲しい♡宿泊日数でサイズを選べるオススメの「キャリーケース」と、持ち物をきれいに整理できる収納アイテム&旅を快適にする便利な「旅行グッズ」のご紹介です♪

宿泊日数からキャリーケースを選ぶ♪

出典:BONNE

キャリーケースを選ぶ際に一番重要なサイズですが、容量や寸法などの表示を見ても、いまいちどれぐらい荷物が入るかピンとこなかったりしますよね⋯⋯。
そこで、迷わず選べるように、宿泊日数別にオススメのキャリーケースをご紹介していきたいと思います♪

1~3泊(~40L)

出典:BONNE

国内旅行や出張などで、一番使用する機会が多いサイズ。
ほとんどが機内にも持ち込めるコンパクトなサイズではありますが、指定サイズは航空会社によって異なりますので、念のため事前に調べておきましょう。

<JAL/ANA機内持ち込みサイズ>
・100席未満…高さ45×幅35×奥行20cm以内・3辺100cm以内、重さ10kgまで
・100席以上…高さ55×幅40×奥行25cm以内・3辺115cm以内、重さ10kgまで
※LCCなどの航空会社は、重さが7kgまでとなっている場合が多いようです。

3~5泊(41~60L)

出典:BONNE

3~5泊の旅行にぴったりなサイズ。
バスやタクシーなど、現地に着いてからも移動が多い場合でも、このサイズなら楽に運べます♪

5~7泊(60~80L)

出典:BONNE

1週間ほどの海外旅行や、2人分の荷物をまとめて持ち歩く際に便利なサイズ。
軽量化されているキャリーケースも多いですが、女性の場合、重い荷物をたくさん詰めてしまうと、持ち上げるのが少し大変になるので注意しましょう。

7泊以上(81L~)

出典:BONNE

長期滞在の旅行や、大量の荷物を運ぶ際に適したサイズ。
航空会社によっては預け荷物の超過料金がかかる場合がありますので、事前に航空会社へ確認しておきましょう。

あると便利な旅行グッズ

出典:BONNE

ここからは、旅行や帰省に役立つ便利なアイテムのご紹介♪
まとめてキャリーケースの中に保管しておけば、使わない時でも邪魔にならず、旅行準備もスムーズに進みますよ。

サイドバッグ

出典:BONNE

キャリーケースのハンドルに固定できる画期的なサイドバッグや、1泊の短い旅行やキャリーケースの他にサイドで持ち歩けるバッグのご紹介です♪

キャリーケースのハンドルに固定できるバッグ

手持ちバッグ

ポーチ

出典:BONNE

歯磨きやバス用品、アクセサリーやチケット入れなど、小物をきれいに収納できるポーチのご紹介♪
収納を小分けにしておけば、バッグの中も整理され、荷物を取り出す際もスムーズです。

快適グッズ

出典:BONNE

他にも、移動中に安眠ができる枕や畳めて持ち運べるシューズなど、旅行を快適に楽しむアイテムのご紹介♪
洋服を圧縮できる袋は、荷物がコンパクトになるのはもちろん、1日のコーデ毎に収納しておけば、旅先でバタバタしなくてすみますよ♪