フランス旅行中、日帰りでワインの都ボルドーへ。短い滞在でしたが1日を満喫しました!ワイン関連のスポットやボルドーの見所をご紹介します。

早朝、パリからTGV(Train à Grande Vitess)に乗って約2時間で到着!

お天気は残念でしたが、建物が素敵なボルドー・サン・ジャン駅(Gare de Bordeaux St-Jean)

グリーンマックを発見!

美味しいボルドーワインがリーズナブルに味わえる、地元のお店「Brasserie de Belcier」に行きました。

実は、NHKの”世界 入りにくい居酒屋”を見て知ったお店なんです!

世界 入りにくい居酒屋 公式サイト

世界 入りにくい居酒屋 公式サイト

ランチタイム前でジモティが少なかったのもあり、入りにくい感じはなく一安心。

もちろんワインも、お料理もGOOD!
赤のイメージが強かったボルドーワインですが、白もすごく美味しかったです。

かわいいロゼワイン♡わりとドライでいい感じだったので、お土産にボトルも購入♪

路面電車に乗って移動。チケットもおしゃれ♡

ガロンヌ川沿いにあるワイン博物館「シテ・デュ・ヴァン (La Cité du Vin)」。斬新な建築が目を引きます!

館内のインテリアも素敵!中庭やワインを試飲する?会議室、ワイン専門の図書館も。

メインの博物館エリアは五感を使って楽しむアトラクションがいっぱい。オーディオガイドを近づけると日本語で説明が流れます。

ワインの歴史や文化、匂いや色など多岐にわたる知識が得られます。

8階の展望台(Le belvédère)では、カウンターで1杯テイスティングができます。
天井にワインボトル!

1Fのワイン専門店には、フランスだけでなく世界中のワインが!

ラベルやボトルのデザインを見てるだけでも楽しい♪

La Cité du Vin 公式サイト

La Cité du Vin 公式サイト

ボルドーはユネスコに登録されているだけあって歴史のある建物がいっぱいですが、ストリートにもかわいいいスポットがたくさん。

街角のカフェがとってもかわいい♡

ブルス広場(lace de la Bourse) & 水鏡(MIROIR D’EAU)は水と建物のコントラストが美しい人気のスポットです。

電車を待つ時間で構内のcafe&Barに。店内が素敵で駅にいることを忘れそうです。
本日ラストのボルドーワインをいただきました!

なかなか現地に行くのは難しいですが、次回ワインを選ぶ時は、ぜひボルドーワインも試してみてください!

ワインボトルを開けるのに失敗したことありませんか?
récolte『 イージーワインオープナー』なら、力もコツも要りません。簡単にワインを開栓できる、電動オープナーです。

出典:https://recolte-jp.com/

イージーワインオープナー

イージーワインオープナー

ノンクレジット写真:筆者撮影