朝の定番、トーストをもっと楽しく♡
忙しい時にもパパッと食べられるトーストは、朝ごはんの定番ですよね。ただ、バターやジャムを塗るだけで満足していませんか?

いつも同じ食べ方に飽きてしまった…という方におすすめ!絶品トーストアレンジをご紹介します。
毎日食べたい!トーストアレンジ

食物繊維も摂れる「キャベツの巣ごもりトースト」

キャベツの千切りをモリモリと食べられる栄養バランスの良いトーストアレンジ。

マヨネーズとマスタードを食パンに塗って、たっぷりのキャベツとチーズをのせてトーストするだけ。キャベツが蒸されて、甘みがより引き出されます。余り物の千切りキャベツも美味しく頂けますよ。

シンプルなのに絶品!「アボガドトースト」

美味しくて見た目もおしゃれなアボガドは、トーストにのせるにもぴったりの食材です。

アボガドとナッツ、半熟卵をのせて、オリーブオイルとレモン、塩胡椒で味付けたシンプルなアレンジ。口当たりもやわらかく、レモンが入っているのでさっぱりと頂けます。レモンの効果で、アボガドの変色も防げますよ。

残り物が贅沢に「シチュートースト」

まだまだ寒い日が続くこの時期は、シチューをたっぷり仕込むこともありますよね。

そんな時は、全て食べ切らずに朝ごはん分を少しとっておきましょう。厚切りにした食パンにたっぷりのシチュー、チーズをのせて焼くだけ。ホカホカのシチュートーストで、寒い朝もエネルギーチャージできますよ。



食パンとも相性抜群!「納豆チーズトースト」

ちょっと気分を変えたいときは、和風食材を合わせてみるのはいかがですか?納豆はごはんだけではなく、パンにもよく合うんです。

マヨネーズとチーズを合わせることで、ヘルシーな納豆もボリューム満点に!お好みで、ケチャップやネギ、キムチなどトッピングしても美味しいですよ。

喫茶店の味を再現「ナポリタントースト」

野菜たっぷりのナポリタンをそのまま豪快にトーストへのせるナポリタントースト。

View this post on Instagram

@tappy1971がシェアした投稿

残ったナポリタンを使えば、簡単でボリューム満点の1枚に。少し濃いめの味付けにするのがポイントです。麺は少なめ、ソースに絡まった野菜をのせるだけでも、ピザのように美味しく味わえます。

お子様も大喜び!「お好み焼きトースト」

ガッツリ食べたい日にぴったりのお好み焼きトーストは、SNSでも話題のアレンジです。マヨネーズでパンを縁取り、キャペツの千切りに生卵を落として、トーストで5分焼くだけ。

一見、手が混んでるように見えますがほったらかしで簡単にお好み焼きの美味しさを味わえちゃいます。お好み焼きソースはもちろん、紅生姜や鰹節もプラスするとより本格的になりますよ。

こだわりのパンで作る「あんバタートースト」

市松模様が可愛い!あんことバターをのせたデザート系トースト。

あんこの甘さとバターの塩気がベストマッチ!こだわりの食パンで作ると、贅沢な気分を感じられます。朝食としてもティータイムのおやつにもおすすめです。

一度は作ってみたい!「チーズとマシュマロのトースト」

カフェでよく見かけるマシュマロを使ったフォトジェニックなトーストをおうちでも作ってみませんか?

食パンにマーガリンを塗り、チーズとマシュマロを乗せて3分焼くだけ。チーズが、マシュマロの甘さを軽減してくれて、朝ごはんにもおすすめの組み合わせです。
朝から笑顔になれるトーストを♡

定番のトーストも、アレンジを加えるだけでこんなにワクワクする料理に生まれ変わります♡素敵な朝ごはんで1日の始まりを迎えれば、より充実した日になりそうですよ。