出典:instagram

天高く馬肥ゆる秋、どんどん冬が近づいてきてほっこりできるお鍋やご飯が恋しい季節になってきましたね♪ 今年は少し思考を凝らしてもっちり美味しい釜飯に挑戦してみてはいかがですか?♪  時間がないときでも簡単にできるレシピから、少し工夫を凝らした激ウマレシピまでご紹介しちゃいます♡

炊飯器or鍋で簡単便利に♪ 釜飯風ご飯


釜飯。栗を添えてお正月にも!


出典:cookpad

いつもの炊き込みご飯より少し手間をかけるだけ♪おこげもしっかりできる釜ご飯です♪

[材料]
・米 2cup
・鶏もも肉 100g
・人参 66g
・油あげ 2/3枚
・糸こんにゃく(or筍) 66g
・しめじ 32g
・絹さや(いんげん)→上にかざる 適宜
・栗の甘露煮 適宜
■ 鶏の下味(調味料ごと、炊飯器に入れる)
・濃口醤油 大匙1+小匙1
・酒 小さじ2
■ A
・出汁 465cc
・薄口醤油 大さじ1+小さじ1
・酒 小さじ2
・塩 少々

[作り方]
①米は洗い30分前にザルにあげておく。出し汁をとって冷ます。鶏肉は一口大にそぎ切りし、醤油と酒に30分ほどつけておく。

②筍や糸こんにゃくは、熱湯の中に洗って入れ、再沸騰してから1分(アク抜き)→アク抜き後も流水で洗う。

③人参、油あげは千切り、糸こんにゃくは食べやすい大きさに、しめじは石づきを取り、ほぐしておく。

④出汁Aと、鶏肉を漬け汁ごとご飯に入れ、30分浸してから炊く。炊きこみモード。

⑤炊き上がったら茹でた絹さやを彩につけて完成!

レシピはこちら


オイソでコク旨♪焦がし鶏釜めし


出典:cookpad

自宅にもあるお鍋で簡単にできちゃう♪ 香ばしい香りの鳥釜飯風ご飯に、食欲がそそられること間違いなしです!!

[材料]
・お米 1合
・鶏もも肉 120g
・ごぼう 1/2本
・人参 1/2本
・椎茸 3枚
◎李錦記オイスターソース 小さじ2/3
◎酒 小さじ2
◎醤油 小さじ1
★醤油 小さじ1
★塩 2つまみ

①鶏肉は小さく切ります。お米はさっと洗って同量の水(分量外)に1時間以上、漬けておきます。

②2の鶏肉を炒め、出てきた油をキッチンペーパーなどで吸い取ります。次に◎を加えて、少し焦がすように炒めます。

③ごぼうはささがき、人参は小さな拍子木切、椎茸は薄くスライスします。2のお米に★を加えてさっくりと混ぜ、野菜類と3の鶏肉を乗せ蓋をします。

④最初は強火、沸騰したら弱火にして7分加熱、その後火を止めて10分蒸らしたら完成!

レシピはこちら


炊飯器でかに釜飯


出典:cookpad

贅沢釜飯を食べたいのならコレ!冷凍のカニ以外にも、カニ缶などで対応できるのでやってみてください♪

[材料]
・米 3合
・冷凍ずわい蟹足 10本
☆酒 大2
☆白だし 大2
☆醤油 大1
あれば三ツ葉 適量

[作り方]
①蟹は冷蔵庫で解凍しておく。お米をといでできるだけ水を抜き、☆印を入れて、“炊きおこわ”の3合のメモリに合わせ水を入れて混ぜる。

②蟹をのせて炊飯。炊けたら蟹を取り、ご飯は混ぜて蒸らす。蟹の身をほぐし、混ぜ込む。

③“炊きおこわ”3合は普通コース(銀シャリ)の2合の水量のちょっと上です。炊き上がったら完成!

レシピはこちら


釜めし風圧力鍋でシャケご飯


出典:cookpad

残り物をまとめて入れるも良し!混ぜ混ぜして簡単お店の釜飯風に大変身♪

[材料]
・鮭の切り身 中1切れ
・ニンジン 小半分
・油揚げ 半分
・しめじなどキノコ 適宜、2房ぐらい
・米 2合
・水 あわせて2合
■ 調味料
・酒・みりん 大さじ1
・しょう油 大さじ1.5
・和風だしの素(手作り可) 小さじ1
・水 少々

[作り方]
①シャケ、野菜などをほぼ5~8ミリ角ぐらいにカットしておきます。切りそろえるほうがキレイです。

②小鍋に酒、みりんをいれて軽く沸騰させてから、水少々を加え、具材を投入。だしの素、しょう油を加え一煮立ち。

③具材をボールの上に置いたザルにとり、スプーンなどで軽く押さえて、液体と分けておきます。

④ザルにこし取られた液体。これに水を加えて、米と同量の2合にします。おこげを作りたいときは、2合より少し少なめに。

⑤洗っておいた米に、具材をのせ、2合にした4の液体を加え、軽く混ぜましょう。

⑥圧力鍋の説明書にあるご飯の炊き方でふつうに炊きます。マイ圧力鍋は、加圧5分に蒸らし10分です。さっくり混ぜ混ぜして完成!

レシピはこちら
本格お釜でチャレンジ!おこげが美味しい釜飯


アサリの釜飯


出典:cookpad

アサリたっぷりの具沢山釜飯♡フタを開けた瞬間にムワッと広がる磯の香りが食欲をそそります♪

[材料]
・あさり 1パック
・にんじん 1/2本
・油揚げ 1枚
■ A
・酒 大さじ2
・あさりの蒸し汁 あるだけ
・しょうゆ 大さじ2
・水 300ccくらい
・しょうゆ 酒 蒸し汁をあわせて400ccになればよい
・あれば三つ葉、せりなど 適宜
・米 2カップ

[作り方]
①あさりはからをこすり合わせ洗ってから、酒蒸しにして身をはずす。残った蒸し汁はとっておくこと。

②米は洗って30分以上おく。Aと水をあわせて400ccにする。油揚げと人参は2センチくらいの千切りにしておく。

③②と③を土鍋に入れ、沸騰したら弱火にして13分。火を止め蒸らす。さっくり混ぜ、三つ葉かせりをのせて完成!

レシピはこちら


秋鮭といくらでホッコリ釜飯


出典:cookpad

今が旬の秋鮭といくらで作る贅沢釜飯♪ 青じそが良い風味を出している!ダシが程よく効いているご飯の虜になってください♪

[材料]
・米 3合
・秋鮭 3切れ
・舞茸、しめじなどきのこ 1パック
・水 ☆と合わせて600㎜㍑になるように
☆薄口醤油 大3
☆お酒 大3
☆みりん 大2
・昆布茶 小3
・本だし 1/2~1袋
・胡麻油 大3
〇醤油麹 大2
・イクラ お好みで
・大葉 5枚
・刻みのり 少々
・いりごま 少々

[作り方]
①30分から1時間程度米を洗ってザルにあげておく。

②鮭は塩をふって30分程おいた後洗って水気をふいたら〇につけておく。醤油麹のおかげで生臭さはなくなります。

③☆は合わせておく。大葉はきざんでおく。鮭を胡麻油(分量外)でフライパンで火が通る程度に焼いて骨とり身をほぐしておく。

④土鍋に☆と水、本だし、昆布茶、胡麻油をいれて舞茸を投入する。強火で火をつけて沸騰したら弱火で17分火をとめてすばやくほぐした鮭を入れて蓋をして25分蒸らす。

⑤まぜたらお茶碗に盛っていりごま、イクラ、大葉、刻みのりをお好みでのせたら完成!

レシピはこちら


簡単!土鍋で釜めし♪炊き込みご飯


出典:cookpad

ごま油が食欲をそそる、香り豊かな釜飯♪ 残り物食材でも大丈夫な、気楽に作れる簡単ご飯です!

[材料]
・ベーコン(豚肉 鶏肉でもOK) 2枚
・ニンジン 30g
・ひじき(もどしておく) 適量
・かにかまぼこ 2本
・米 1合
・水 200ml
☆顆粒和風だし 小さじ1
☆醤油 大さじ1
☆酒 小さじ1
☆ごま油 小さじ1
☆塩 適量
・青ネギ 1本分

[作り方]
①米は洗って一人用土鍋にいれ、分量の水をいれて置いておく(約20分ぐらい)ヒジキは水につけてもどしておく。

②にんじん、ベーコン、かにかまは細かく切っておく。青ネギも小口切りにしておく。

③にんじん、かにかま、ベーコン、ヒジキ、☆印を入れふたをする。沸騰するまで強火にし、穴から蒸気がでてきたら弱中火で約7分。

④最後に1分間強火で火にかけ、火を消して約7分ほど蒸らす。ふたをあけて青ネギをまぜて、出来上がり!

レシピはこちら


土鍋で♪鶏明太バター釜飯風


出典:cookpad

女子が大好きな明太子とバターの組み合わせは、もう最高!!クセになる味にほっぺたが落ちます♡

[材料]
・米 3合
・だし汁 550ml
★醤油 大さじ3
★酒 大さじ2
★味醂 大さじ3
★鶏もも肉 250g(1枚)
★ごぼう 1/2本
★椎茸 3枚
★しめじ 1パック
・三つ葉 お好みで
・明太子 2腹
・バター 一人一かけ

[作り方]
①米は分量外の水につけ、30分程度おく。ごぼうはささがきに、椎茸は薄切り、しめじは適当にほぐす。鶏肉も一口大に。

②水をきった米とだし汁、その他★の調味料と具材をすべて鍋に入れる。土鍋の蓋をし、強火で蒸気が出るまで、出たら弱火で15分、最後に1分強火にし、火を止めたら15分蒸らす。

③三つ葉と明太子・バターを載せて完成!

レシピはこちら

 

\  釜飯を引き立てるアイテムはこちら!  /

kamacco 土鍋ご飯 益子焼

土鍋ごはんの美味しさを「手軽に・簡単に」味わえる、益子焼の炊飯土鍋です。耐火性と耐熱性に優れており、直火だけではなく電子レンジ炊飯も可能です。鍋を使った炊飯がはじめての方でも、ふっくら美味しいご飯が簡単に炊き上がります。1合炊きは、1人暮らしの方にも最適です。

商品詳細はこちら
寒いからこそお腹も心も満腹で冬を越す♪

出典:instagram

寒くなると心も体もなんだかゲンナリ。元気を出すためにも、釜飯でほっこり満たしてくださいね♡具材も自分の好きなものを入れてオリジナルの釜飯を作っても楽しいかも♪ぜひ挑戦してみてくださいね♡