いまやDIYに欠かせなくなったマスキングテープ。様々な色や柄は見ているだけでも楽しいもの。そんなマスキングテープが大集合する「mt EXPO 2017」にお邪魔しました!

カラフルだったりコミカルだったり、目にするだけでも
楽しいマスキングテープ。
そんなグラフィカルなマスキングテープの
生みの親である「カモ井加工紙株式会社」さんが、
マスキングテープの可能性を広げるべく開催している展示会です。

なんでも限定テープを販売したり、
マスキングテープを使って空間をデザインしたり、
はたまた「つかみ取り」や「ガチャガチャ」が
あったり、ワークスペースで遊べたりと、
とにかく楽しそう。

人気少ない、ちょっと殺風景な倉庫街で
ひときわ目を惹いたのがこちらのエントランス。
ポップなクラシックカーが
お出迎えしてくれました!

近づいて、よくよく見ると
色とりどりのマスキングテープ柄。

(シートがチェック柄なのにも注目!)
かわいい遊び心に思わず笑みがこぼれます。
「空間デザイン」のコーナーでは、
アートディレクター居山浩二さんによるマスキング
テープのインスタレーションが展示されていました。

四角い紙管のテープは今までになかった新しい形だそう。
(かわいいのはもちろん、コロコロ転がらないという利点も!)
壁一面、床一面をとりどりのテープが彩ります。

こちらはマスキングテープのつかみ取りコーナー。
1回500円で片手分の「つかみ取り」ができるそう。
5~6個くらいは掴めるそうなので、かなりお得かも!

マスコットカーはここにも。
日本各地の展示会を一緒にキャラバンするそうです。

机と椅子が並ぶこのコーナーはワークスペース。
壁面には、みなさん思い思いのマステアートが!
マステでオリジナルのアイマスクや箱を
作れるスペースも。

できた作品はもちろん自分で持ち帰れます。

ガチャガチャでは「当たり」が出ると
復刻デザインや限定デザインのマステが
入手できるとあって、何度も引く方がいたり。

会場限定販売やアーカイブ販売のテープを
じっくり吟味する方がいたり。
(きらめく箔の限定テープは大人気!)
平日だったにもかかわらず、多くの人が
思い思いに楽しんでいた展示会でした。

「mt EXPO」は入場無料・予約不要で
誰でも楽しめるイベント。
毎回異なるデコレーションで、マスキングテープの
様々な世界を見せてくれるので
マステ好きならずとも、ぜひ訪れてみて。

「mt」のイベントスケジュールはこちら

BONNEでは壁や床、家具に貼れるマスキングシート
『mt CASA』のアイテムを発売中。

道具や難しいテクニックは不要!
マステ同様に貼ってはがせるシートで
模様替えを楽しんでみてはいかがでしょう?

詳細はこちら