出典:creema

植物標本の意味をもつハーバリウム。
瓶の中で色とりどりのブリザーブドフラワーやドライフラワーがさまざまな世界観を醸し出す、お洒落なインテリアアイテムとして今、大人気!
でも、結構いいお値段。。。とくすぶっていた方必見!

簡単に、しかも低価格で、オリジナルハーバリウムを作ってみませんか?

材料は、ALL100均!


お安くしたいのならば、材料はすべて100均で揃えちゃいましょう!!

材 料

・食器用洗剤or洗濯のり
・容器
・造花
・ニッパー
・割り箸

この5点があればOK!
あとはお好みでシールやリボンなどもあってもいいかもですね♫


セリアからハーバリウム専用液が発売されましたが、45mlとかなり少量。ドライフラワーなどで作る際は専用液の方がいいですが、今回は造花なので、食器用洗剤or洗濯のりで代用しましょう!


容器は、電球の形やメイソンジャー、
オイルボトルなんかもいいかも♡
トラベル用の小さい容器も使えそう。
既に造花が入っている商品はお得ですね!
基本、蓋つきであればなんでもOK!
お好みの容器を探すのも楽しいですよ♫


造花が一番高くつきます。なるべくたくさん使えそうなものや、瓶の口の大きさなどを確認しつつ入りそうなサイズ選びましょう。
袋入りされた大量のポプラなんかコスパがいいですね!

早速作っていきましょう♫


まずは、造花を適切な長さに切っていきます。
最初、ハサミでトライしましたが、造花は針金が入っているものが多いので、ニッパーを使った方がいいですね。


瓶に、造花を入れていきます。


奥の方は、割り箸で整えていきましょう。長めのピンセットがあれば、もっとやりやすいかと♫


液を入れた後でも修正できるので、ある程度で大丈夫!


あとは液を入れて、
最後に割り箸で整えて
蓋を閉めたら、完成!!

食器用洗剤は軽めで、洗濯のりは重めなので、洗濯のりの方が使いやすかったですね。


総額¥1,400で、9コのハーバリウムが完成♫
1コあたりなんと¥156!!
市販より鮮明さやデザインは劣りますが、
お安く、楽しく、オリジナルを作れるので、
ハーバリウム作り、
一度体験されてみてはいかがでしょうか?