洗濯物を干していて感じること
一人暮らしの方、そうでない方…。
マンション住まいの方、戸建て住まいの方…。
洗濯は毎日する方、週末にまとめてする方…。

洗濯事情は人それぞれですよね。

そして、洗濯物を干すうえで、
きっと誰もが感じているであろう2大悩み。

「洗濯物を干すスペースが足りない!」
「見られたくない洗濯物もある!」

そんな2大悩みをスマートに解決してくれる
技ありピンチハンガーがこちら♪
EXⅡ
タオルで隠し干しハンガージャンボ
ピンチ40P
どれだけスゴイか、何がスゴイか、
早速、比べてみましょう♪
ピンチハンガー対決①
~見比べてみました!~
ここでは、今回ご紹介するピンチハンガーを
「技ありピンチハンガー」、
比較対象として、一般的なピンチハンガーを
「普通のピンチハンガー」と表現して
話を進めさせていただきます!

まずは、2つを見比べていきます♪

パッと見ると、
大きな差はないように感じますね。

▼普通のピンチハンガー
▼技ありピンチハンガー
サイズ、ピンチの数には違いがあるものの、
微妙な差ですね。

▼普通のピンチハンガー
サイズ:37.7×75.6cm
ピンチの数:42個

▼技ありピンチハンガー
サイズ:41×75.8cm
ピンチの数:40個

でも、実際に洗濯物を干してみると、
圧倒的な差があるんです!!
ピンチハンガー対決②
~干し比べてみました!~
リアルな洗濯物を干すのは恥ずかしいので、
ここでは、タオル・ハンカチ系とベビー用靴下、
見られたくない洗濯物代表の下着の代わりに、
黒い水着を干してみました!

干してみると、その差は歴然!

▼普通のピンチハンガー
▼技ありピンチハンガー

実際に干した洗濯物がこちら!

▼普通のピンチハンガー
▼技ありピンチハンガー
普通のピンチハンガーで干したのと
同じ洗濯物に加え、
さらにバスタオル2枚と靴下4足を干せました!

技ありピンチハンガーの圧勝です♪
技ありピンチハンガーが断然おすすめ!
もうわかっていただけたと思いますが!

普通のピンチハンガーでは、
水着が見えないように周りにタオルを干し、
そのために、
効率よくピンチが使えていませんでした。

一方、技ありピンチハンガーはハンガーの周囲に
バスタオル2枚とフェイスタオル2枚が
干せるようになっているんです♪
だから、無理なく水着を隠すことができ、
整然と並んだピンチも効率よく使え、
干せる量がグッと増えるんです♪
我が家でも愛用中!
もちろん、我が家でも大活躍しています!

我が家は戸建ての2階のベランダに
洗濯物を干しています。

子供が産まれ、大きくなるにつれて、
洗濯物が増えていき、
スペースに限界を感じていました。

でも、この技ありピンチハンガーのおかげで、
十分なスペースを確保できるようになり、
洗濯物を干すうえでのストレスが軽減されました♪
詳しくはこちら