『ライクイット』の速乾ハンガー
よくある室内用の物干しって、
床に置くタイプのものや
天井や壁に突っ張るタイプのものですよね。

これらのタイプに共通して言えるのが、
その都度、出し入れするのが面倒。
けっこう置き場所をとる、ということ。

でも、『ライクイット』の速乾ハンガーは、
エアコンに取り付けるタイプで、
他にはないメリットがたくさんあるんです!
①場所をとらない
壁掛けのエアコンに引っ掛けて取り付けるので、
置き場所を取りません♪
床置きの物干しは、
使用中は掃除機をかけるのに邪魔ですが、
この壁掛けタイプなら、
掃除の邪魔にならないのも高ポイント!
②出し入れ不要
使わないときは、エアコンに取り付けたまま
折りたたむことができるので、
いちいち出し入れしたり、取り外したりする
面倒な手間はかかりません。
我が家のエアコンの場合、
カーテンレールが邪魔をして
折りたたみきれていないのですが、
本来は、コンパクトで見た目もスッキリ♪
③エアコンの風で速乾
エアコンの吹き出し口正面に干すことになるので、
洗濯物をエアコンの風で素早く乾かせます。
また、乾燥対策になるという声も!
④賃貸でもOKの簡単取り付け
エアコンに引っ掛けるだけなので、
壁に穴を開けたり、
エアコンに加工したりすることは一切ありません。
組み立て・取り付けも簡単!
各辺のパイプを差し込み、
6カ所をネジでとめて、
4点をジョイントするだけ。
あとは、エアコンにかぶせ
背面にパーツを差し込むだけでOK♪
⑤さまざまなエアコンに対応
この速乾ハンガーは、
70~90cmまでの幅に調節ができ、
奥行きも調整が可能なので
さまざまなエアコンに取り付けられます。
ただ、ある程度上下左右のスペースが必要なので、
購入の前に、以下を参考にしながら、
取り付けが可能かどうかを確認しましょう♪

●奥まっている場所にエアコンが設置されている。
●エアコンのすぐ下が窓、または壁が奥まっている場所に設置されている。
●取り付け面の横壁、天井がエアコンから5cm以上のすき間がない場合。
●壁とエアコン背面の間に2mm以上のすき間がない場合。
私的お気に入りポイント
我が家では、晴れていれば2階のベランダに
洗濯物を干しています。

そして、天気が悪いときなどは、
乾燥機を使用しています。

でも、ものによっては乾燥機が使えないもの、
乾燥機を使いたくないものってありますよね。

その場合、イスに掛けるなどして、
どうにかして室内干しをしていましたが、
見た目も効率もいいわけがなく……。
でもこの速乾ハンガーなら、
適度な量の干し場所をサッと確保できるので
とても重宝しそうです♪

さらに、ベランダの物干しは高さがないので、
ワンピースなどの丈の長い洋服は
二つ折りにしないと干せませんでした。

でも、この速乾ハンガーは、
高さも十分あるので丈の長い洋服も
問題ありません!
詳しくはこちら 『ライクイット』の速乾ハンガー、
きっと「買ってよかった」と思えますよ♪