キッチンでのイライラにさようなら!
料理、洗い物、片付け……。

キッチンでは、
いくつかの作業を並行して進めるときもあれば、
忙しいから効率を重視するときもありますよね。

だからこそ、些細なことでも
イラッとすることはロスタイムにつながります。

例えばみなさんは、キッチンでの作業中、
どんなときに、どんなことにイラッとしますか?

その一つ一つを、
「マジックシートフック ワイドホルダー」が
解消していきます♪
そもそも、マジックシートフックって何?
マジックシートフックは、
特殊な吸着シートで壁にピタッと吸着する、
『パラデック』の超優秀な壁収納アイテムです。
◎貼るだけだから、賃貸でもOK!

◎吸着面を洗えば、何度でも使える!

◎水に強く、耐荷力も抜群!

◎つるつるした面に幅広く対応可!
・お風呂場、洗面所の壁
・キッチンの壁
・冷蔵庫や洗濯機
・鏡
・玄関ドアの内側

この通り、いいこと尽くしなんです♪

もちろん、使い方もとっても簡単。


貼り付ける場所の汚れを拭き取り、
よく乾かします。

本体から金属パーツ部分を取り外します。

本体裏面の粘着保護紙をはがします。

中心から空気を逃がすように貼り付け、
定着させるために30分以上置きます。


本体に金属パーツを取り付ければ完成!
落ちない、ずれない、ためには、
正しい手順で貼り付けることが大切です!

そしてこの万能フックが、
キッチンで大活躍するんです♪
【キッチンでの小さなイライラ①】
料理中、レシピが見にくい!
私はよく、スマホでレシピを検索して、
それを見ながら料理をしています。

きっとタブレットを見ている方も多いと思います。

手が濡れたり、汚れたりしている料理中に、
それらを開くのも手間ですし、
何より、置き場所をとるのがイヤですよね。

ならば!

スマホやタブレットを
「マジックシートフック ワイドホルダー」に
置いてみましょう♪
耐荷重500gで、吸着力も強いため、
ずり落ちることなく、安定感も抜群です!
【キッチンでの小さなイライラ②】
スポンジがなんだか不潔!
食器洗い用のスポンジ、どう保管していますか?

スポンジの清潔感を保つためには、
使用後に汚れや洗剤をよく洗い、水気を切って
風通しのいい場所で保管することが大切です。

だからこそ、かごタイプの収納ではなく、
ホルダータイプの収納がおすすめ。

また、かごタイプだと
何個かのスポンジを入れがちですが、
ホルダータイプなら一つに一つの収納になり、
定位置が確定するので、
常にスッキリと収納しておけます♪
フック自体が洗練されたデザインなので、
ごちゃつきがちなシンク周りが
シンプルに、コンパクトにまとまるのも嬉しい!
【キッチンでの小さなイライラ③】
まな板の置き場がしっくりこない!
続いては、まな板。
みなさんは、どう保管していますか?

まな板は水気を吹いた後に
しっかり乾燥させたいですし、
大きくて置き場所を取りがちですが、
サッと取り出しやすい場所に保管したいですよね。

「マジックシートフック ワイドホルダー」なら、
ホルダータイプで立てかけられるのはもちろん、
自分の動線に合わせた場所に設置できるので、
キッチン作業の効率化につながるはず♪
置いているのではなく、壁に立てかけているので、
掃除する際、移動させる手間が
かからないのもありがたいですよね!
悩み多きキッチンに
「マジックシートフック ワイドホルダー」を!
このように、キッチンで大活躍する
「マジックシートフック ワイドホルダー」。
詳しくはこちら ここでご紹介した例以外にも、
小さなイライラを解消する使い方が
あるかもしれません♪
ぜひ、あなたに合ったアイディアで、
キッチン作業の効率化を!
“置く”から“吊るす”へ。「マジックシートフック」で失敗しない壁収納【使用レビュー】 こちらの記事もCHECK