暑い日が続くと食べたくなる冷たいアイス。でも、カロリーが気になる⋯⋯。そんなダイエット中の方でも安心して食べられるヘルシーな手作りアイスのご紹介です。

「豆腐アイス」


豆腐に含まれるリノール酸が血流の流れを良くし、コレステロール値を下げ、セルライトも防止する、この夏にぜひとも試してほしい「豆腐アイス」。カロリーはバニラアイスの約1/3以下!大豆の風味がほのかにし、口当たりはまろやか。一度食べると癖になるほど美味しい「豆腐アイス」。低コストで簡単に作れるので、トライしてみてはいかがでしょうか?


材料


絹ごし豆腐 1/2丁
無調整豆乳 100cc
砂糖  大さじ1,5
バニラエッセンス 少々


作り方



① 材料全てをミキサーに入れて、なめらかになるまで撹拌します。

② ①を容器に入れ、冷凍庫で固まるまで冷やして、完成です。

「ヨーグルトアイス」&「グレープフルーツアイス」

他にもダイエット中におすすめのアイスを2つご紹介!


「ヨーグルトアイス」


カロリーを抑えつつ、腸内環境も整えるヨーグルトを使ったアイス。
作り方は、お好みのヨーグルト(砂糖不使用のプレーンヨーグルト)にお好みのドライフルーツやフルーツなどを混ぜ、容器に入れ冷凍庫で冷やすだけ♪ヨーグルトに含まれている乳酸菌は高温には弱いですが低温には強く、0℃以下になっても死滅しないので、お腹の調子を整えたい方にもおすすめです♪


「グレープフルーツアイス」


代謝を高めてくれるクエン酸や、食欲抑制や満腹感を与えるナリンギンが含まれているグレープフルーツジュースを使ったアイス。
作り方は、果汁100%のグレープフルーツジュースを容器に入れて冷凍庫で冷やすだけ♪果肉入りのジュースや、グレープフルーツを切って入れれば食べ応えもアップ!さっぱりと美味しい夏にぴったりのアイスです。

手作りアイスにおすすめのアイテム

「アイスバーメーカー」

今回の手作りアイスに使用した「ライクイットのアイスバーメーカー」。アイスの材料を入れた容器にスティック付きの蓋を閉めて冷凍庫で冷やすだけで、オリジナルのアイスキャンディーが作れます。

アイスキャンディーだけではなく、一度に最大3本の氷を作る事ができる製氷機としても使えます。

円柱型の氷が作れるので、タンブラーやマイボトル、水筒などにぴったり♪
「アイスバーメーカー」の詳細はこちら


「アイスボールメーカー」

ころんと丸くかわいいアイスを作りたい方には「ライクイットのアイスボールメーカー」がおすすめ!アイスの材料を入れた容器に蓋を閉めて冷凍庫で冷やすだけで、おしゃれな丸いアイスが作れます。

直径約6cmのロックグラスにぴったりな丸い氷が作れる製氷機としても使えます。

ゆっくり溶けていく大きめな丸い氷は、ウイスキーやブランデーなどにも◎

炭酸水に「アイスボールメーカー」で作った「グレープフルーツアイス」をイン♪時間と共に、徐々に濃くなっていくグレープフルーツの風味を楽しめるおすすめの組み合わせです♡
「アイスボールメーカー」の詳細はこちら


どちらの商品も冷凍庫の中で場所を取らないスリムなサイズ感や、アイスや氷が取り出しやすいやわらか素材の容器が嬉しいポイントでした♪


この夏は、低カロリーのヘルシーアイスと、キンキンに冷えた飲み物を楽しみながら、暑い毎日を乗り切りましょう♪