bugaboo(バガブー)って?
オランダ生まれの世界中で大人気なベビーカーブランド。
ユニークでアーバンなデザイン、豊富なカラー、バリエーションやアクセサリアイテムで楽しめるだけでなく、走行性と安全性にも優れているおしゃれママに人気のベビーカーブランドです。



小さいタイヤでも滑らかな走行 とってもスムーズな走行で、片手で操作できる機敏な操縦性を兼ね備えています。
何かと手が必要なことが多いので片手で操作できるくらいの軽さは、毎日の外出の大きな支えです。


背面/対面のリバーシブルリクライニング 赤ちゃんが小さい時ってやはり対面式で使いたいことが多いのがママの気持ち。
哺乳後すぐだと吐いてないかな?と気になったり、大人し過ぎても大丈夫かな?と顔を見たくなるものですよね。
折りたたんだ状態でシートを抜き取るように外し、180度ひっくり返して「カチャン」と挿入。また開くと背面と対面の向きが入れ替わる仕組みです。


人間工学に基づいたシートと設計 ママの手元、赤ちゃんの座る位置、タイヤの位置、それぞれの関係を研究して設計された操縦の柔軟性に加え、人間工学に基づいたシートは適切な筋肉の発達を促し、成長発達に役立つようにデザインされています。

リクライニング可能な背もたれはより良い姿勢と快適さで子供が座れるように考えられているのです。リクライニングは3段階で、フルフラットにもなるので新生児から使える貴重なベビーカー!


アント(=蟻)という名前のとおり、とてもコンパクトで軽量 バガブーアントは重さ7.2kg、折りたたんでトロリーモードにすれば、55×38×23cmというコンパクトなサイズに。車のトランクにも、玄関先の収納にも便利で、新幹線の荷物棚にもすっぽり収まります。


荷物を入れるスペースもあり、なんと8kgまでOK。
ベビーカーを折りたたみ子供を抱っこしている間は、ただただ重いだけの荷物扱いなベビーカー。
荷物が入れられて斜めに引いて歩けてまるでキャリーケースのようなので、小さいのに力持ちな「アント」というネーミングはまさにぴったりだと感じましたよ!
実際に体験してみた感想
新生児~お子様22kgと荷物8kgまでの力持ちでスムーズな走行、コンパクトに折りたためる手軽さから、旅行など移動が多い家族に最適なベビーカーだと思います。
ワンタッチ開閉機能が無いので、車は使わずにママ一人で連れて歩くことが多い方には日常使いのファーストベビーカーというよりは2台目に適しているのかな、と感じましたよ。

赤ちゃんの成長に必要不可欠なお出かけを、快適にしたい思いはどのママ・パパも同じだと思います。バガブーアントはおしゃれで赤ちゃんにとっても快適なベビーカーでした。