冷たいお水や温かい飲み物がいつでも飲める「ウォーターサーバー」。便利だけど、スペースや契約が面倒などの理由で、なかなか簡単には手が出せないものですよね。一人暮らしだと「そんな水を消費できない・・・」と思うこともしばしば。月額費用も気になる。
そんな方には「ウォーターサーバー」の概念を覆す、手軽に楽しめる「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」はいかがでしょうか?

「ウォーターサーバー」を設置しない理由

・契約が面倒
・そこまで大量にお水を使わない
・置くスペースがない
・お水の交換が大変そう
・毎月のお水の受け取りが面倒
・電気代への不安
  などの理由で、
「ウォーターサーバー」を置きたいけど決断出来ない。なんて方も多いのではないでしょうか?

手軽に楽しめる「ウォーターサーバー」

そんな方におすすめしたい「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」

「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」の特徴

・契約不要
・市販の2Lのペットボトルに対応
・卓上に置けるコンパクトサイズ
・お水の交換が楽にできる
・1日の電気代は約21円

「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」なら、面倒な契約やお水の受け取りも必要ありません。お水は市販のペットボトルなので、女性でも楽に交換ができ、少量から使うことができます♪また、電気代もリーズナブルで、卓上に置けるほどのコンパクトなサイズ感も◎!

これなら、一人暮らしの方でも安心して「ウォーターサーバー」を楽しめますよね♪

手軽に楽しめる「ウォーターサーバー」

手軽に楽しめる「ウォーターサーバー」

設置も簡単♪「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」を使ってみました!

ここからは、実際に商品が届いてから使用するまでの流れをお伝えしたいと思います♪

<商品スペック>
商品サイズ:270×617×325mm
重量:2,500g
電源: AC100V 50/60Hz
付属品:2Lボトル用専用キャップ(2種)、2Lボトル用カバー、空焚き防止解除棒、ユーザーズガイド

まずは、箱から商品を取り出します。

本体はとても軽く、組み立ての必要もないので、女性でも簡単に設置できそうです♪

2種類の専用キャップとボトル用カバーを洗います。

次に「ウォーターサーバー」を設置する場所を決めて、本体を置きます。

加湿器を置いていたちょっとした棚に置けるくらいコンパクトなサイズなので、スペースのない一人暮らしのお部屋でも十分に置くことが出来ます♪

ペットボトルの蓋を開け、専用キャップを取り付けます。

2種類ある専用キャップ(25or28mm)のどちらかはまる方を使用してください。

専用キャップを取り付けたペットボトルを、本体の上からまっすぐにセットします。

セットした瞬間から凄い勢いでお水が吸い込まれていき、ペットボトルがクシャッとなりますが、お水が入った後、ペットボトルの形は元に戻ります。

配管内のエアー抜き作業として、冷・温からそれぞれコップ1杯程度のお水を出します。

ボトル用カバーをペットボトルに被せます。

ペットボトルがそのまま見えない様にデザインに拘っている点も良いですね♪

ここで漸く、電源プラグをコンセントに差し込みます。

本体の裏にある冷水(緑のスイッチ)と温水(赤のスイッチ)をONにします。

最初、少しだけファンが動く音がします。その後は、温度調整の為たまにファンの音がしますが、リビングや寝室に置いても気にならない程度です。

スイッチをONにすると、赤(HEAT)、黄(POWER)、緑(COLD)と3つの表示ランプが点灯。

設定温度に達すると、赤(HEAT)、緑(COLD)のランプが消えます。

これで、使用できる状態になりました。
とても簡単ですね♪説明書にも分かりやすく記載してあるので、迷うことはないかと思います。

それでは、いよいよお水とお湯を出してみましょう♪

青のコックを押すと、冷水(約10〜15℃)が出てきました!

暑い夏に、キンキンに冷えた冷水がいつでも飲めるのはとても良いですね♪

赤のコックをつまんで押すと、温水(約85〜95℃)が出てきました!

コーヒーや紅茶、カップラーメンなど、お湯を沸かす手間がないのは便利ですね♪

あると絶対便利「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」

組み立てもなく届いたその日からすぐに使える「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」。コンパクトなサイズで軽量なので、移動も置く場所にも困ることはありません。また、バーツも分解できるのでお手入れも簡単にできますよ♪リビングに置けるオシャレなデザインも魅力的です♡

「ウォーターサーバー」のある生活に慣れると、ないと不便だな〜と感じることが!そして、もっと早く手に入れていれば良かったと、きっと思うことでしょう。

あなたも、一年中大活躍の「Toffy (トフィー) ウォーターサーバー」を取り入れて、快適Lifeを送ってみてはいかがでしょうか?

「ウォーターサーバー」のある快適Lifeを手に入れる♡

「ウォーターサーバー」のある快適Lifeを手に入れる♡