数々の洗剤の中で満足度NO1の「セスキ炭酸ソーダ」。これ1つで家中の汚れをしっかりと落とすマルチな洗浄剤。リビング、キッチン、ランドリーと実際に使用したレビューとともに、その洗浄力のスゴさをお伝えします!

「セスキ炭酸ソーダ」とは?

炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と重曹の中間的な性質を持つ「セスキ炭酸ソーダ」は、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)より肌への刺激が弱く、重曹より洗浄力が高い界面活性剤不使用の洗浄剤。

サラサラした結晶状で変質がしにくいので、常温での長期間保存が可能。また、重曹よりも水に溶けやすいので、リビングやキッチン、お風呂の掃除や衣類の洗濯など、家中マルチに使えます。

●「セスキ炭酸ソーダ」が得意とする汚れ●
・皮脂や垢
・血液
・油汚れ

「セスキスプレー」を作ってみた♪

「セスキ炭酸ソーダ」は、そのまま使用することも出来ますが、使用する場所や目的によっては、スプレーボトルに水と「セスキ炭酸ソーダ」を一緒に溶かした「セスキスプレー」を作っておくと便利です♪

ということで、100均で購入したスプレーボトルを使って「セスキスプレー」を作っていきたいと思います♪

水500mLに対し「セスキ炭酸ソーダ」小さじ1杯(5g)分が目安となります。
今回使用するボトルは300mLなので、水300mLに3gの「セスキ炭酸ソーダ」を入れ、ボトルを軽く振れば「セスキスプレー」の完成!すぐに水に溶けるので、手間なく簡単に作れますね♪

使ってびっくり!「セスキ炭酸ソーダ」の洗浄力

様々な汚れに力を発揮する「セスキ炭酸ソーダ」。
実際に「セスキ炭酸ソーダ」を使用してみると、想像以上の洗浄力に驚きます!

そこで今回は、リビング、キッチン、ランドリーと3つに分け、私の独断と偏見で「セスキ炭酸ソーダ」の洗浄力!驚いた順をランキング形式でお伝えしていきたいと思います♪

【第3位 リビング】手垢やウォーターサーバーの汚れ

インターフォンやドアのガラスにドアノブ、パソコンやマウス、メガネやリモコンなど⋯⋯、リビングのあらゆる物をピカピカにしてくれました♪

パソコンやインターフォンなど直接スプレーしたくない物は、布巾に「セスキスプレー」を吹き付けて使用します。

界面活性剤を含まない「セスキ炭酸ソーダ」は、ウォーターサーバーの掃除にも安心して使えます♪ボタンの手垢汚れはもちろん、コーヒーなどお湯を入れる際にはねて出来たシミも、スプレーを一拭きするだけでしっかりと汚れを落としてくれます。拭き掃除後は、仕上げに水拭きをすることを忘れずに♡

【第2位 ランドリー】衣類の皮脂汚れ

洋服の襟や袖の気になる汚れには「セスキスプレー」をスプレーし、軽くこすって洗濯機で洗います。頑固な部分汚れは、スプレー後に石けんで部分洗いをすると落ちが一層良くなりますよ♪

運動で何度も着用したTシャツの首回りの黄ばみも、たった1回の洗濯で真っ白に!
「セスキ炭酸ソーダ」は、血液汚れにも強いので、布ナプキンや、サニタリーショーツの洗濯にもおすすめです♪
こすり洗いをしても、手が荒れにくいのも嬉しいポイント♡

【第1位 キッチン】しつこい油汚れや食器の黄ばみ

セスキ炭酸ソーダ」洗浄力!驚いた順ランキング堂々の第1位は、油汚れなどのしつこい汚れに悩まされるキッチンに決定!家中の汚れをしっかりと落とす「セスキ炭酸ソーダ」ですが、キッチンでは特に素晴らしいパワーを発揮してくれました。

洗うたびにスポンジや手がベタベタになり、毎回嫌気がさしていたオイルボトル。
最初に「セスキスプレー」をボトルにスプレーし一度お湯で落とした後、食器洗い用の洗剤で洗うと、スポンジや手に油がつかず、キュキュッとさっぱりきれいに♪スプレーしただけで、ギトギトの油が落ちていくのは快感です!

すぐ汚れる電子レンジの中も、スプレーでシュッとするだけで、こすらずにきれいになりました♪

紅茶の黄ばみが落ちず、捨てようと思っていたティーポットも、見事蘇らせてくれました♪

水3Lに「セスキ炭酸ソーダ」大さじ1杯を溶かした鍋にティーポットを入れ煮沸させた後、綿棒やブラシなどで細かい部分を軽くこするだけで、新品同様の仕上がりに♪これには本当に驚きました!

「セスキ炭酸ソーダ」で家中ピカピカ♪

肌にやさしいのに洗浄力は抜群!マルチに使える「セスキ炭酸ソーダ」があれば、毎日の掃除や洗濯が楽になること間違いなし♪クリーナー以外にも、湯船に入れて入浴剤としても◎!お湯が柔らかくなり体が温まるだけじゃなく、浴槽もきれいになりますよ♪

今まで重曹やセスキ系の商品を色々使いましたが、正直こんなにも満足した洗浄剤はありません!

今回使用した「セスキ炭酸ソーダ」は、セレクトショップBONNEのオリジナル商品。パッケージにもこだわった「4.U. (フォー・ユー)のSESUKI セスキ炭酸ソーダ」チェックしてみてはいかがでしょうか?

満足度NO1!「セスキ炭酸ソーダ」はこちらから

満足度NO1!「セスキ炭酸ソーダ」はこちらから