『BRUNO』から待望のホットサンドメーカーが登場!いち早く使用感をお届けしたいと、BONNEスタッフが実際に使ってみました。うまく焼けるコツなど、伝授したいと思います♪

出典:IDEA onlineshop

あの『BRUNO』のホットサンドメーカーが新発売!?
これはチェックしなきゃ!

の前に。
「あれ」と思った方も多いのでは??

「新発売?」
「まだ出てなかったの?」

そう思ったのは、私だけじゃないはず。
オトナ女子の大好きなレトロ可愛いが散りばめられた、
BRUNOの代名詞「コンパクトプレート」。

グリルポットやソロブレンダーなど。
BRUNOのこのキッチンツール、私も持ってる!って、
アイテムが誰しもあるはず。

だからこそ。
今までホットサンドメーカーを出してなかったことに、
ビックリしたわけです。

そんなホットサンドメーカー。
これは気になるぞと。
早速使用させて頂きましたので。

その使用感!
じっくりねっとりとお伝えしたいと思います♪

BRUNOと言えば。
先ほども言いましたが、
レトロ可愛いそのルックスが人気♪

今回新発売のホットサンドメーカーも、
BRUNOらしさが随所に溢れています。

出典:BONNE

コンパクトに使えるシングルタイプと、
家族の多い方やおもてなしに
ぴったりのダブルタイプ。

大きさはちょうど2倍くらい♪

つまみタイプのタイマーが、
ちょっと懐かしい「チン」って音を
響かせてくれます。

フタを開けると、
なかなかに凝った模様が。
(シングルは別売りのワッフルプレート)

そうなんです!
このホットサンドメーカー、
耳までキレイに焼きめがつく優れもの。
なかなか他では見ないタイプかと…。

ますます期待が高まりますね♪

早速ホットサンドを焼きたいと思いますが、
個人的にここでオススメしたいのは、
ダブルサイズだったりします。

理由は…

2つ同時に焼けるだけではなく、
左右で同時に違う食材を焼くことができるんです。

これかなり便利ですよね。

お野菜は7〜8mm程度のものを2つ重ねて。
思いっきりプレスします。

出来上がりました!

お野菜は厚みが足りなかったのか、
焼きめが少ないものもありますが、
可愛い焼きめが付いてます!

時間は4分程度。
余熱のあるなしで変わってくるので、
2分ぐらいの時点で、
中身がずれないようにそっと確認するといいかも。

コツは
・パンの耳をキレイに広げる(?)
・野菜は少し厚めぐらい

で、もっとキレイにできるかも♪

キレイにできたら、
もっと他にも使えないかと欲が出てしまったので、
急遽近くのコンビニでピザまんを購入。

今度はちょっと焼き過ぎちゃいましたが、
あのふっくらしたピザまんが様変わり。

焼き目の付いた表面は香ばしく、
中はふんわりジューシー。
溶け出したチーズがとろとろで、
温めなおしのレンジのかわりに使ってもいいかも。

雰囲気は、
長野名産「おやき」みたいな感じ。

BRUNOで紹介されているように、
あんまんの方が美味しかった気もしますが!
これはこれで私的にはあり、かと。

もっと他にも色々焼いてみるのも、
また楽しみなのではないでしょうか♡

ホットサンドメーカーとして
有能なことは判ったのですが、
BRUNOの真の実力はこんなものではない!?

別売りの付け替えプレートが、
かなり使えるんです♪

よくあるワッフルプレートは、
ダブルサイズだと迫力大!!
(写真は少し入れすぎて溢れてます…)

コツは
・膨らむことを考えて、少し控えめに入れる
・焼き色に注意

焼きすぎると固くなってしまうので、
ほどよい焼きめで取り出した方が、
ふんわりおいしいワッフルができあがります!

大きな大きなワッフルサンドなんて、
夢が広がりますよね♪

そんな付け替えプレートの中で、
今回私が一番推したいのは、
ミニタルトプレート!!!

今までタルトはオーブンでしか
作ったことなかったのですが、
これがすごく簡単!

少し生地を入れすぎましたが、
仕上がりはこんな感じ。

レシピは通常のタルト生地のものでOK

何度か試行錯誤した感じ、
上手く焼けるコツは
・余熱はほどほど(外側の焼きすぎを防ぐため)
・素早く(余熱で外側が焼けるのを防ぐ)
・生地は気持ち柔らかめで(広げやすい)
・余熱で溶けた生地をラインに合わせて均等に広げる
・できたら一度熱を入れないままプレス、生地が足りてるか確認する

オーブンで焼くのと比べると浅めですが、
クリームやフルーツなど、
楽しくトッピングできるのが◎

そして。
最後はおさかなパンケーキを!
一気に写真をアップしちゃいます♪

パンケーキの生地を流し込んで、
具材を挟み、また生地をかぶせてプレス。

完成!!

これはかわいい!!!

しかも、結構なビッグサイズです。
お子様の記念日や、女子会。
一緒にワイワイ作ってみては?

パイシートを使ったり、
お好み焼を使ったり、アレンジ色々。
かなーり楽しめます♡

コツは、ただ一つ!
・ラインに沿って生地を流し込むこと!

はみ出た部分は少しパリパリめになるので、
好きな人は豪快に作るのも面白いかもです♪


↓今回使った使ったアイテム↓

ホットサンドメーカーダブル

ホットサンドメーカーダブル

ホットサンドメーカーシングル レッド

ホットサンドメーカーシングル レッド

もう持ってるよーって方は、
オプションのプレートもチェックしてください♪