12月といえば、クリスマスの季節。お店や街がクリスマスの雰囲気になり、大人もワクワクしますよね。お部屋もクリスマス仕様に飾り付けしてみませんか?今回はクリスマスを大人っぽくおしゃれに楽しむ飾り付けアイディアをご紹介します。

12月といえば、クリスマスの季節。ツリーを飾ったり、お部屋もクリスマスモードに可愛く飾りたいですよね♡

今年のクリスマスの飾りはどうしようという方に、トレンドのツリーデザインやおしゃれな飾り付けアイディアをご紹介します。

シンプルなお部屋にぴったり!

シンプルにツリーを飾りたいなら、白樺ツリーがおすすめです。

ニトリの白樺ツリーは、昨年から人気に火がつき今年も売り切れ必至のアイテムなんだとか。白樺の風合いが、ナチュラルなお部屋にぴったり!オーナメントを変えれば1年中飾れそうですね♡

温かみのある空間に

スウェーデンの伝統工芸であるネーベルスロイドと言われる白樺細工を用いたクリスマスツリー。

オーナメントなしでも華やかに見えて大人っぽいですよね。ネーベルスロイドを作るハンドクラフト教室などもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

狭いお部屋でも場所をとらない♡

ウォールツリーは、場所をとらないので一人暮らしのお部屋にぴったり!

View this post on Instagram

@__iiio_sanがシェアした投稿

木材を使ったウォールツリーなら、どんなインテリアにも自然に馴染みますよ。少ない材料で手軽に作れるのも、嬉しいですよね。

クリスマスまでの日数を数える

クリスマスまでのカウントダウンを、より楽しいものにしてくれるアドベントカレンダーはお子様がいる家庭におすすめ。

12月からクリスマスまで、ちょっとしたお菓子が入った引き出しや袋を毎日ひとつずつ開けて、クリスマスが来るのを楽しみます。

ゴールドで統一するとゴージャスに♡

オーナメントを花瓶に飾るだけのクリスマスデコレーション。

簡単なアレンジなのに、オーナメントをゴールドで統一することでゴージャスな雰囲気に。花を生けるように、自分らしいセンスで飾りつけを楽しんでみましょう♡

オーナメントをコルクボードに留める

お部屋の左奥に飾っているのがオーナメントをコルクボードに固定して、ツリーに見立てたもの。

カラフルな色合いで、クリスマス気分をさらに上げてくれそうです♡コルクボードを使えば賃貸でも気軽にウォールデコレーションを楽しめますよ。

ガラスの容器にいれるだけ!

玄関やトイレなどちょっとしたスペースにもクリスマスデコレーションを散りばめましょう。

ガラスの容器にオーナメントを入れるだけでもクリスマスモードに。松ぼっくりやパールなど素材違いのものを組み合わせるとおしゃれですよね。

いかがでしたか?「まだ先」と思っていても忙しい師走の時期。あっという間にクリスマスはやってきます。飾り付け、マンネリ化してしまっている人はぜひ参考にしてみてくださいね。