『マハロ』の「パイナポット」
「PAINA」とは、ハワイ語で「楽しい食事」
「パーティー」という意味。

言葉の通り、美味しくて楽しい食事のために
欠かせないアイテムです。

今までにあまりなかった、
カラフルで大容量の密閉保存容器は、
食べ物を美味しく保存するのはもちろん、
食卓も華やかに彩ります♪
保存容器として100点のスペック
①大容量
サイズは、W312×D224×H99mm。
容量4.3リットル、お米なら3kg収納可能。
②電子レンジOK
温めはもちろん、
レンジで作れるパーティーレシピも♪
③食洗器OK
④冷蔵・冷凍OK
⑤高い密閉性
密閉力の高いエアーバルブで、
風味を損なわず長期保存が可能に。
この通り、パイナポットはオシャレで
カラーが豊富なだけではないんです!
詳しくはこちら この利便性がゆえに、
使い方が幅広いのもポイント!
米びつとしてのパイナポット
みなさんは、お米をどう保存していますか?

冷蔵保存している方、
ちゃんと密閉できていますか?

冷蔵保存していない方、
実は鮮度が落ちているって知っていますか?
毎日の美味しい食事のためにも、
鮮度を保てるパイナポットでの
お米の冷蔵保存をオススメします!
あらゆる食材の保存に
大容量だからこそ可能なのが、
乾燥しがちなパンやケーキの保存です。

パイナポットに入れれば形が崩れることもなく、
安心して冷蔵保存できます。
冷蔵庫に入りきらない野菜なども、
ただ袋に入れて置いておくより、
パイナポットに入れて保存する方が
断然オススメです!
開封済みの粉もの系も、
パイナポットに入れて冷蔵保存すれば、
安心&見た目もスッキリ。
他にも……

◎お菓子
◎作り置きの料理
◎コーヒー豆
◎下ごしらえした野菜
◎ドッグフード

など、いろいろなものの保存に最適です♪
もちろん、美味しく保存するだけでなく、
器として食卓を華やかに彩ったり、
お弁当箱のように持ち運んだりと、
用途はさまざまです。
一緒に使うと便利
保存容器として優秀なパイナポット。

専用アイテムを併用すれば、
さらに用途が広がり、活躍のシーンが増えます!

◎インナーカップ
大容量のパイナポットだからこそ、
インナーカップがあると利便性がアップ!

スープやにおい移りの気になるフルーツ、
2種類の作り置きおかずなどの保存はもちろん、
アウトドアで食べ物を持ち運ぶのにも重宝。
詳しくはこちら ◎インナートレイ
サラダなどの水気が多い食材を入れれば、
水切りの役目をはたしてくれるトレイ。

また、トレイの下に保冷剤をセットすれば、
アウトドアなどのお出かけの際も
食材を傷めず、ひんやりをキープできます。
詳しくはこちら ◎パイナポット 3セット
パイナポットに
インナーカップとインナートレイを加えた
3点セットも要チェックです♪
詳しくはこちら
使い方はあなた次第!
いろいろな使い方ができるパイナポット。

我が家では、かれこれ2年以上、
お米の冷蔵保存用に使っています!

そして最近、さらに1つお買い上げ♪

愛用していると、その便利さの虜になり、
複数使いしたくなってくるんです!

ぜひみなさんも、食材の保存方法を見直し、
「パイナポット」のある生活を
イメージしてみてください♪