ジム終わりのプロテインのシェーカー代わりや、朝の美容ドリンク作りのミキサー代わりに。面倒な粉末ドリンクをボタン一つで簡単に攪拌してくれる画期的アイテム『レコルト』の「パウダードリンクミキサー」を使ってみました♪

いつも続かない…

美容も健康も、ダイエットも、大切なのは朝の行動。
理想としては、気持ちよく目覚めて、近所の公園を軽くジョギング。そのあと、おいしくて栄養の偏らない朝食をゆっくり食べる。

なんだけど。

実際はそんな時間なんてなくて。
朝食とともに友人にもらった美容にいいドリンクを飲むのが精一杯。

たしかに同僚にも肌が綺麗になったねって言われるけれど、粉末状のドリンクを毎朝溶かすのがすでにちょっと面倒…。

そんなときに見つけたのがこれ。

なんと粉末ドリンクを素早く攪拌してくれるミキサー。
むしろ、できることは素早く攪拌する“だけ”、というシンプルなアイテムです。

使い方は本当に簡単!
粉末を入れてキャップを閉めたら、ボタンを押すだけ。

瞬間的に粉末が液体が混じって、あっという間にパウダードリンクが完成!混ざりにくいと言われているプロテインや粉末青汁だって、これならラクに攪拌できます。

どうなってるのって人のために、水だけで攪拌。この力強い回転力が溶けにくいパウダーを素早く溶かしてくれるんですね。『レコルト』の「パウダードリンクミキサー」は、こんなに小さいのにとてもパワフルなんです。

攪拌する“だけ”、その単純さがいい

普通のミキサーなら料理にも使えるけれど、攪拌させるだけのミキサーって本当に必要?なんて思ってましたが、これがまた一度使うと手放せない。

確かに何でもできる家電は便利だけど、その分手間で結局使わなくなるなんてことも。だけど、これは混ぜることに特化したアイテムだから本当にシンプル。機能もシンプルだからこそ、使い方もシンプル。それが毎日使い続けられる理由なんです。

使い続けるためには使いやすさも理由の一つ。
「パウダードリンクミキサー」には、本当に細かい部分だったりしますが、使い続けるための工夫が随所に見られます。

私が一番気が利いてる!と思ったのがこれ。
キャップとボトルはアームでつなげられるので「キャップをなくした!」なんてこともなく、キャップ内臓のマグネットでボトルにぴたっと固定できるから、飲むときにも邪魔になりません。

女子にうれしいのは、飲み口の溝が内側で唇にあたらないところ。不快感を覚えることなく、口紅がついても落としやすいのがいい。

電池式&軽量だから持ち歩きにも便利。
毎朝の美容ドリンクはもちろん、ジム終わりのプロテインにもおすすめです。作り置きできないプロテインのためにシェーカーを持って行ってたんですけど、振るとシャカシャカって結構大きな音がするのが恥ずかしいというか…

そう、このミキサー。
電池式なのにかなり静かなんです。

体感差があるとは思いますが、一般的なミキサーの大きな音を想像していると、あれ、こんなにも静かなの?ってなります。実は私、朝の日課のドリンク、飲む時間がないときは会社の給湯室でこっそり作ったりしてます。

おいしいって、とても大切

日課のパウダードリンクを続けるために…
簡単。面倒じゃない。それもあるけれど、一番大切なのはおいしいこと。せっかくの美容ドリンクやプロテイン、ダマになったままじゃおいしく飲むことができません。

その点も、このミキサーを使いたい理由。
ためしに、溶けにくいと言われるプロテインを準備。

ボタンを入れて…
15秒ほど攪拌させたのがこれ。

同じく、15秒ほど手でかき混ぜたプロテインと比べてみます。ちょっと判りにくいですが、手で混ぜた方に細かな沈殿物が見えるのに対して、ミキサーの方は均等な黒色に見えます。

上から見ると、もっと判りやすい。
手で混ぜた方は混ぜきらないものがダマになって浮かんでいます。ミキサー使用の方はそんなことありません。若干泡立ってしまったくらいなので、もう少し短い時間でいいかもしれないですね。

喉ごしまろやか…って言うとビールっぽいですが、するりと喉を通るというか、飲みやすさも段違いでした。プロテインってあんまり好きじゃないんですが、これなら続けられそうです。

今日も続けてます

最近はミネラル酵素スムージーを溶かすのに愛用。「パウダードリンクミキサー」を使うようになってから、手を使って混ぜるだけの作業って案外ストレスだったんだなと改めて実感しました。

他にもコラーゲンやプロテイン、スポーツドリンクなど、使えるシーンはいっぱい。今後も積極的に使って行きたいです♪

今回紹介したアイテムはこちら >

今回紹介したアイテムはこちら >