MENU
\ ポイント最大10倍! / 詳細を見る

【罠の戦争】9話ネタバレあらすじ!感想や評価まとめ!(草彅剛主演)

この記事では、草彅剛さんが主演を務める『罠の戦争』9話のあらすじネタバレや、感想や評価(口コミ)などをまとめて紹介しています。

この記事でわかること

  • 「罠の戦争」9話のあらすじとネタバレ
  • 「罠の戦争」9話の感想や評価(口コミ)

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

項目内容
ドラマタイトル『罠の戦争』
放送日時毎週月曜日夜10:00~
放送局関西テレビ・フジテレビ系列
原作なし
脚本後藤法子さん
全放送回数全11話
主題歌香取慎吾×SEVENTEEN『BETTING』
主演草彅剛さん

ドラマ『罠の戦争』のネタバレあらすじ全話のまとめは、こちらの記事で紹介しています。

目次

【罠の戦争】9話のあらすじ

鴨井(片平なぎささん)が泰生(白鳥晴都さん)を転落させたのは息子の文哉(味方良介さん)だと記者会見で話し、議員辞職しました。名前は出しませんでしたが、鶴巻幹事長(岸部一徳さん)が警察に圧力をかけたことを匂わせる発言をして、永田町に激震が走りました。

幹事長をつぶすなら今しかないと、鷲津は鶴巻が隠ぺいに関与していることを裏付け、追い打ちをかけようと目論見ました。鷲津は鶴巻によって更迭された事件の管轄署の元署長・辰吉の証言をとろうと、行方を追います。

クリーンな政治を印象づけたい竜崎総理(高橋克典さん)は、一連の疑惑について徹底的に調査することを報道陣の前で明言します。総理が事実上味方になり、追い風を受けた鷲津は…。

【罠の戦争】9話のネタバレ

第9話の放送終了後、記事を更新させて頂きます!

楽しみにしていてくださいね♪

【罠の戦争】9話の感想や評価(口コミ)

只今編集中です。もう少々お待ちくださいませ。m(__)m

只今編集中です。もう少々お待ちくださいませ。m(__)m

まとめ【罠の戦争9話ネタバレあらすじ!感想や評価まとめ!(草彅剛主演)

この記事では、9話ネタバレあらすじ!感想や評価まとめ!(草彅剛主演)といった内容を紹介させ頂きました。

次回10話あらすじ

9話の放送終了後、更新させていただきます。

公式『罠の戦争』

次回放送はどんな展開になるのでしょうか!?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次