MENU
\ ポイント最大10倍! / 詳細を見る

夕暮れに手をつなぐの原作は漫画や韓国ドラマ?脚本家は誰?(永瀬廉/広瀬すず)

夕暮れに手をつなぐ』は、TBS系で2023年1月から毎週火曜日夜10時に放送される新ドラマです。

主演に人気アイドルグループ「King&Prince」の永瀬廉(ながせれん)さんと、大人気女優の広瀬すずさんが大抜擢され、脚本家や演出に注目が集まっています。

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』には原作はありません。

脚本家は北川悦吏子(きたがわえりこ)さんによる完全オリジナルドラマとなっています。

北川悦吏子さんは『オレンジデイズ』やNHK連続ドラマ『半分青い』など数多くの恋愛ラブストーリーの脚本を手掛けているだけに、放送前から話題となっています。

この記事でわかること

  • ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』に原作はある?
  • 脚本家や演出家は誰?
  • ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』のあらすじや内容

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

目次

「夕暮れに手をつなぐ」の原作は漫画や韓国ドラマ?

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』には、原作はありません。

完全オリジナルストーリーとなっています!

恋愛ラブストーリーのドラマでは漫画や小説が原作となっているケースが多く、また最近では韓国ドラマのリメイク版も多くあります。

本作は原作がないので最終回の結末までネタバレがなく、ラストまでワクワク楽しめるので嬉しいですね。

「夕暮れに手をつなぐ」の脚本家は誰?

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』の脚本家は、北川悦吏子さんです。

北川悦吏子さんは、今までにも数多くのドラマや映画の脚本を務めているので知っている人や名前は聞いたことがあるといった人も多いようです。

また、永瀬廉さんの先輩ジャニーズの木村拓哉さんが出演している大ヒット作品の脚本を手掛けていることでも有名ですね♪

北川悦吏子さんのプロフィール

  • 名前:北川悦吏子
  • 読み方:きたがわえりこ
  • 生年月日:1961年12月24日
  • 年齢:60歳(2022年12月現在)
  • 出身地:岐阜県美濃加茂市
  • 血液型:B型
  • 大学:早稲田大学

北川悦吏子さんは歌手の小田和正さんの大ファンで「同じ大学に入りたい!」という思いから早稲田大学に進学したそうです♪

北川悦吏子さんの主なドラマ脚本作品

脚本ドラマ作品公開年
『素顔のままで』1990年
『あすなろ白書』1993年
『愛していると言ってくれ』1995年
『ロングバケーション』1996年
『ビューティフルライフ』2000年
『空から降る一億の星』2002年
『オレンジデイズ』2004年
『運命に、似た恋』2016年
『半分、青い。』2018年
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』2021年
『夕暮れに、手をつなぐ』2023年

安田成美さんと中森明菜さんが主演を務めたドラマ『素顔のままで』や、木村拓哉さんのブレイクのきっかけとも言われているドラマ『あすなろ白書』が連続で大ヒットとなり、脚本を手掛けた北川悦吏子さんは「恋愛の神様」と呼ばれるようになったそうです♪

「夕暮れに手をつなぐ」の内容は?あらすじ紹介

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』の内容は、九州の片田舎で育った浅葱空豆(あさぎそらまめ・広瀬すずさん)が、幼馴染みの婚約者を追って地元から上京します。

そして、上京した先で音楽家を目指している海野音(うみのおと・永瀬廉さん)と運命的で衝撃的な出逢いを果たすのでした!

そのことから始まる青春ラブストーリー。

浅葱空豆と海野音は二度と会うことはないと思っていましたが、どういう理由からか、2人は東京の片隅で下宿生活を送ることになるのでした。

23歳という大人でありながらも、まだ何者にもなれていないふたりが、お互いの異なった目標や夢を追い求めます。

将来や未来に対して不安や心配を思いながら、お互いに励まし合って、時々ケンカをしながらも支え合っていきます。

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』では、そんなふたりの一緒に過ごした大切なかけがえのない時間を追います。

既に恋が始まっているのに、なかなか形にならない、夢を追う「空豆」と「音」の世界で一番美しいラブストーリーとなっています♪

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』ネタバレやあらすじは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

「夕暮れに手をつなぐ」の主な出演者

主人公

  • 海野音:永瀬廉さん(King & Prince)
  • 浅葱空豆:広瀬すずさん

主な出演者

  • 磯部真紀子:松本若菜さん
  • 菅野セイラ:田辺桃子さん
  • 丹沢千春ちはる:伊原六花さん
  • アリエル:内田理央さん
  • 矢野翔太:櫻井海音さん
  • 浅葱たまえ:茅島成美さん
  • 丹沢博ひろし:酒向芳さん
  • 雪平響子:夏木マリさん

【最後に】夕暮れに手をつなぐの原作は漫画や韓国ドラマ?脚本家や演出家は誰?(永瀬廉)

2023年1月からTBS系で放送となる『夕暮れに手をつなぐ』の原作や脚本家の情報を紹介させていただきました。

  • 『夕暮れに手をつなぐ』には、原作はない
  • 脚本家は北川悦吏子さんが担当

主演を務めるのは人気アイドルグループ「King&Prince」の永瀬廉(ながせれん)さんと、大人気女優の広瀬すずさんが恋愛ラブストーリーを展開し、脚本家には恋愛の神様と呼ばれている北川悦吏子さんが務めることあり、盛り上がることは間違いないですね。

主演の2人が発表されただけでかなりの話題となっています。

恋愛ドラマということもあり、永瀬廉さんと広瀬すずさんのキスシーンについても注目されています。

ドラマ『夕暮れに手をつなぐ』の結末を迎える最終回まで目が離せないですね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次